無料でFX自動売買を行いたいなら、これかなというものをご紹介します。

 



メタトレーダー4(MT4)で無料の自動売買ソフト(EA)を使用した結果

私は、はじめ、『R-PLUS』という会社のEAを使用しました。

これは、私にTESSLINE(テスライン)を紹介してきた方から、紹介頂いたものでした。

20万円でスタートさせました。

『R-PLUS』は、毎日、オンタイムとオフタイムをお知らせしてきます。
その時間が来るたびに、自分で、パソコンあるいはスマホからオン、オフを切り替えなければなりませんでした。

2ヶ月程度で、20万円が14万円程度にまで下がりましたので、別の移動先を探しました。

応対は親切でしたが、オンタイムとオフタイムの切り替えをしないといけないうえに、損失も酷かったので解約しました。



たまたま、Facebookで、自分で開発したEAが月利30%を出していると投稿していらっしゃる方を見つけ、そちらに資金移動させました。
LINE@の名前は、『FX自動売買/EA』と言います。

ここは、2日で、2万円程度の損失が発生しましたので、すぐに、今度は、ネットで調べて、移動先を探しました。



『Brillante(ブリランテ)』という会社でした。

ここも、なんと、2日で、2万円程度の損失が発生しましたため、急いで、
「御社との契約を解除したいので方法を教えてください」
とメールしましたが、一切、メールが来なくなりましたので、色々と調べて自力で止めました。
かなり酷かったです。

結果、私の20万円は、下記のようになってしまいました。



その後も、有効証拠金が残っていたため、2つの無料EAを試した結果、予算を5万円ほど追加いたしましたが、結果、0円になりました。

結論を申し上げますと、無料のEAは、危険だということを感じた次第です。

かといって、有料のEAも高額なものなら50万円するものもございますが、本当に確かな実績があるかどうかは、きちんと調べなければならないと思います。



トラッキングトレードについて

『トラッキングトレード』は、『FXブロードネット』が行っているFX自動売買システムですが、他社のシステムとロジックが異なります。

私は、2019年5月29日に、20万円でスタートさせて、1ヶ月以上使用してみましたが、結果は下記のとおりです。



その後の経過ですが、2019年8月17日現在、下記の通りです。

ただ、大きく儲かることはありませんが、大きく損失を出すこともないと感じています。

ローリスク・ローリターンでお考えの方には、悪くないかもしれません。



トラッキングトレードについては、こちらのページをご覧頂ければと思います。

また、動画解説も解りやすいですから、よろしければ、こちらのページもご覧頂ければと思います。

ただし、どの投資についても言えることですが、最終的には自己責任ですから、色々とお調べになってから検討してみてくださいね。